<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
--------------------------------------------------
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

--------------------------------------------------
まつりの後。
 

Un mot doux のかずみです。7日から始まった「涼かぜ市 2011」も昨日で終わり。
今朝、早速「七夕まつり」の笹を近くの越木岩神社に納めてきました。

様々な願い事、祈り、感謝のことばが書かれた短冊で彩られたその笹を眺めながら、
今回の「涼かぜ市」にお越しいただいた、お客様、スタッフのみんなに改めて
感謝の気持ちが湧いてきました。本当にありがとうございました!

次回は、「雪どけ市」でまた皆さんと会える事を楽しみにして。
--------------------------------------------------
涼かぜ市 最終日です。


7/7(木)から始まった涼かぜ市も、今日、7/10(日)が最終日です。

昨晩の七夕まつりでは、“少し”はしゃいで
思いっきり楽しんだ涼かぜメンバーも
再びお仕事モードに戻って、皆様をお迎え致します♪

画像は、昨日の七夕まつり直前のお庭の様子。
--------------------------------------------------
涼かぜ市 後半戦スタート。

7/9(土) 涼かぜ市3日目。 4日間のイベントも、後半戦へ突入です。

今日は18時からの「七夕まつり」 の為、涼かぜ市は17時CLOSEですが
内容は変わらず、皆さんに楽しんで頂ける様、各ショプ いろいろと準備しています。

ウーバレ・ゴーデンの美味しいモノも日によって違うモノが登場するので
今日は何が登場するのかな?と、涼かぜメンバーも楽しみにしているくらい。

Un mot douxが涼かぜ市の為に用意した、ブレンドエッセンシャルオイルも人気。
また、意外と(!?)女性に人気のある、新登場のメンズラインもフルラインナップでご用意。
品切れアイテムも可能な限り日々追加していますので、気になる香りや石鹸がありましたら
お近くのスタッフまで。

anjico がご提案する、小泉知子さんの表札のオーダー会もご好評頂いております。
皆さん、カッコいい表札、素敵な表札が見つからず「お家は完成したのに表札が無くて。。。」と
お困りだったようですね。
今日、明日もオーダー受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

ben:chiの雑貨や家具類も、少しずつ追加補充したり、ディスプレーを変えたりと
日々、変化しています。
また、時計のセミオーダーも行っておりますので、パーツの組み合わせをお楽しみ頂き
自分だけの素敵な時計に組み合わせてみて下さいね♪

涼かぜ市会期中の様子は、anjicoのツイッター や、ben:chiのツイッター で時々つぶやかれていますので、是非ご覧下さい。



--------------------------------------------------
涼かぜ市 スタート。
 

シトシトと雨の降る中、沢山の方にお越し頂き、ありがとうございました。
普段の営業とは違い、4軒が集まって、それぞれの商品が一緒に並べられている空間を見ると
自分達も新鮮な気持ちで楽しめるこのイベント。
お越し下さる皆さんにも、同じようにお楽しみ頂ければ嬉しいです。

今回の涼かぜ市は10日(日)まで。
今日は、昨日に引き続き 21時 と 遅くまでOPENしておりますので
お仕事の方もお帰りの際に、是非 少し寄り道を♪

ワークショップなどのご予約に関しましては、ウーバレ・ゴーデンまでお電話でお問合せ下さい。
 0798-32-2567 (ウーバレ・ゴーデン)



--------------------------------------------------
涼かぜジャム&コラボジャム

試行錯誤と試作を繰り返していた、涼かぜジャムと各ショップとのコラボジャムがようやく完成しました。



画像左から

「香りをテーマに」というリクエストに
レモン、ショウガ、カモミール、などを使って作った、Un mot douxの「HERB JAM」

 食品添加物として認可されているオレンジのエッセンシャルオイルも入った
 まさに香りを楽しめるジャム。

すももに黒糖をあわせた、和素材にあうanjicoの「和JAM」
 寒天やあんこと一緒にあわせて食べたい。かき氷もイイナ。と
 やっぱり和のデザートに合わせたくなるジャム
 
バナナ、マンゴー、パッションフルーツを使った、ウーバレ・ゴーデンの「南国JAM」
 ビタミンたっぷりの南国フルーツそれぞれの素材が持つ味わいが綺麗に調和した
 アイスクリームなどの冷たい夏のデザートにぴったりのジャム。
 
ビーツ、ハイビスカス、レモン、塩を使った、ben:chiの「SALT JAM」
 爽やかな甘さとほんのり塩味がさっぱりとした口当たり。
 ヨーグルトやチーズとの相性もバッチリ。冷やしてお召し上がり頂くとより美味しいジャム。


全てのジャムがご試食出来ますので、涼かぜ市のスタッフにお気軽にお声かけ下さい。


--------------------------------------------------
石岡信之さんのうつわ
anjicoではもちろん、全国的にうつわ好きの方に
とても人気のある石岡信之さん。


その石岡さんのうつわを「涼かぜ市」でご紹介させていただきます!

今回の入荷分は涼かぜ市限定です。
anjicoで店頭販売分の入荷分はありません!

今回並べさせていただくのは、左上から時計まわりで・・・
花鉢、花豆皿、こぼん、白長皿の4アイテム。

この定番のうつわを、涼かぜ市のために送っていただきました。
ここだけでしか買えないアイテム、ではありませんが
どこを探してもない、なかなか手に入らない、という
お客さまのお声も多い人気のアイテムです☆

暑いなか、4店舗があつまる「涼かぜ市」に足を運んでくださる
お客さまが、あたらしく石岡さんのうつわに興味を持ってくださったり
喜んでいただけることになれば嬉しいです♪


--------------------------------------------------
時計のセミオーダー


涼かぜ市期間中、ben:chiは毎日15時から、セミオーダーで時計の製作を致します。

古い引き出しや木のトレーのようなモノなど中から
時計の本体部分にするモノをお選び頂きます。


文字盤もお好きなモノをお選び頂けますので
お好みの文字盤に合わせて、本体部分となる木箱をお選び頂いたり
木箱を先に選んでから、それに合わせて文字盤を選んで頂いても。



文字盤部分は古い柱時計や目覚まし時計から取り出したモノや
時計工場でデッドストックとして保管されていたモノなどの中からお選び頂きます。


文字盤の大きさに合わせて針を選んで頂いたら、製作開始。
本体の木箱に対して、どの位置に時計を持ってくるかなど、ご相談した上で、お作りして行きます。
(時計はクオーツですので、単3電池1本で動きます)

出来上がった時計には、ワイヤーでお好きな文字(アルファベット12文字まで)をお入れします。

パーツ選びにお使い頂く時間にもよりますが、大体、30分〜1時間程で出来上がります。
ただ、状況によっては、少しお待ち頂く場合も予想されますので、その際には、受け渡しの方法など ご相談させて頂きます。

■ben:chi 時計セミオーダー (当日、会場にて受付)
 [料金] 4,800円 [受付時間] 15:00〜(各日 イベント終了時刻の30分前まで)



--------------------------------------------------
小泉さんの新作カップ

表札オーダー会 →  で、涼かぜ市に在店してくれる小泉知子さん。

もちろん、表札だけでなく器もつくる作家さんです。
今回の涼かぜ市にあわせて、
新作のカップを2種類つくっていただきました。

涼かぜカフェ →  のanjicoのつめたいデザートは
このカップにも盛りつけてみようと思ってます!!

定形外ですが、こんなふうに横長の表札を
涼かぜ市のために作ってくれました。
ご来場のみなさまを、涼かぜ表札でお出迎えしたいと思ってます♪



--------------------------------------------------
小さな雑貨のセット

ben:chiでは、只今 涼かぜ市で販売する小さな雑貨のセットを準備中です。

 

ガラスのボタンやモチーフレース、茶色い小瓶などに
洋書の切れ端や古い紙を組み合わせたセットや
小さなトレーにジャンクな小物を合わせたモノなど
味ある古いモノを組み合わせたセットの内容は様々。

中身が見える状態でパッケージしていますので
何が入っているか、じっくりご覧頂いて
気になるアイテムが入ったセットを探してみて下さいね。



--------------------------------------------------
テーマは「ハートを開く!」〜涼かぜ市2011限定ブレンド〜

今回の涼かぜ市の限定ブレンドには苦労しました(笑)

「夏」「涼しさ」というものを意識してブレンドしていたのですが、なぜだかなかなかブレンドが決まらなかったんです。

ここ最近、特に3月の大震災以来サロンのお客様とお話していても、どうしても「不安」「心配」というネガティブなエネルギーを感じることが増えていました。


悲観的な世の中では、人は不安になり、心を閉ざして自分を守ろうとしてしまいがちです。


「ハートを開く」
今、私達がサロンやワークショップでしつこいくらいに言っている言葉です。
人に、自分にハートを開くことで「愛、喜び、包容力、満足感」に満ち溢れた人生を歩む事が出来ると思います。

心配事、不安な気持ちに苛まれている時、
何かをしようと思っても勇気がなくてためらっているとき。
心を開いて、何かをしようという気持ちを出したいときに、
後押ししてくれるような、あたたかいエネルギーを与えてくれるもの。


そんな香りがあったらいいな!と
あえて「夏」「涼しさ」にはこだわらずブレンドしてみました。

今回香りのベースとなる「イランイラン」はイライラやショック、
恐怖感をときほぐし、心に深い安心感をもたらしてくれます。
その他、Un mot doux が「ハートを開く」のに効果的と考える精油、
7種類の精油のブレンドとなっています。
ディフューザーでの噴霧、アロマバスなどにもおすすめです。

Un mot doux 「涼かぜ市2011 限定ブレンド」
5ml 1890円


------------------------------------

★「涼かぜ市」Un mot doux のワークショップのご案内★
☆オーダーメイドミスト
☆ハンド&デコルテトリートメント 

くわしくはコチラ